ゴキブリ駆除方法 > ゴキブリの寿命ってどれくらいあるの?

ゴキブリの寿命ってどれくらいあるの?

ゴキブリが家の中に出たら直ぐ駆除したいと思いますよね。でもそんなゴキブリの事について有る程度知っておいても良いと思いますのでここではゴキブリの寿命についてちょっと説明してみたいと思います。

ゴキブリはとても生命力が強くてしぶとく生き残ると言う様なイメージがありますよね。でもそんなゴキブリですが寿命はどれ位なのか知っていますか?ゴキブリの寿命は種類によって異なるみたいですが大体6か月~1年半位が多いみたいです。その内私たちが大嫌いな成虫になってからの寿命は4ヵ月~8ヵ月位だそうです。こう見てみると「あれ?以外に短いな」と言う様な気がして以外に短い事に驚いてしまう方も多いと思います。皆さんはどんな印象をお持ちでしたでしょうか?

でもゴキブリの生命力の長さは寿命の長さと言う事に留まらないです。寿命が結構短い文ゴキブリは生きている間に物凄い数の卵を生んでしまうみたいです。ですから1匹の寿命が短くてもその1匹が残す卵の数は半端無いので繁殖力が本当に凄いと言う事になりますので殺しても殺しても次々と新しいゴキブリが出てきてしまうと言う事が分かると思います。

その卵の数も200個以上は生むみたいですので、1匹に対して200個、その200匹が更に200個の卵を産むと言う様に連鎖を考えると本当にゾッとしてきますよね。こう言った感じで見ていくと駆除自体無理なのではないかと諦めてしまいがちになりますが、方法はあると思いますので諦めないでしっかりと探してみましょう。